65歳以上の特典

トップページに戻る

 同期は、今年から来年にかけて65歳(前期高齢者)になります。
体力、記憶力の低下等マイナスもありますが、様々な特典もあります
その中でホームページ管理者が知っているものを、いくつかご紹介します。
時間と共にサービスの内容も変わっていくと思いますので、このページを鵜呑みにせず
利用の前のによく確認願います。また内容についての管理者への問い合わせには応じかねます。
情報が東京に偏ってすみません。

1.大人の休日倶楽部ジパングJR東日本)

(年会費4,285円、夫婦7,320円 夫婦はどちらかが65歳以上ならば、OKなので配偶者が若くても入ることができる)
  女性は60歳から入会資格があるが、男性は65歳からである。
  JR東・北海道エリアは、201km以上常に3割引(利用回数無制限)、期間限定で乗り放題パスなどもある。

その他のJRでは、年20回まで3割引(但し、入会年は最初の3回までは2割引)
  但し、「のぞみ」「みずほ」特急券が割引にならない。
  その他の
JRでは、窓口で切符を買う必要がある。
   また、どのJRでも、年末年始(1228日〜16)、ゴールデンウィーク(427日〜56日、お盆(811日〜20)は割引対象外である。

2.航空券の当日割引き(航空各社)
    JAL当日シルバー割引(JMBの会員になる必要がある)
   ANAシニア空割(ANAマイレージクラブの会員になる必要がある)

      いずれもクレジット機能がないカード発行の場合は年会費無料
   当日出発空港にて、空席があれば、かなり安い価格で乗れる(予約不可)
  但し、空港へ行って空席がない場合は乗れない。
     また、エアドウ、ソラシドエア、スターフライヤー、スカイマークにも
    65歳以上の特典があります。
    なお、いずれの航空会社の場合でも、早期割引やパック旅行のほうが、安い場合もあります。

.都立9庭園入場料半額(年間共通パスポートもあり)
 
浜離宮、旧芝離宮、小石川後楽園、六義園、向島百花園、清澄公園、旧古河庭園、旧岩崎庭園、殿ヶ谷戸庭園が、大人料金の約半分です。どこの庭園にも何回でも入れる年間共通パスポートは、2,000円です。
東京都公園協会のホームページから各公園に行き料金を確認下さい。


4.東京都美術館、東京都庭園美術館第3水曜日(シルバーデー)無料
   年齢を証明する書類(免許証、健康保険証、個人番号カー)の提示必要ですが、企画展示も入れるようです。、

   東京都美術館の各種優待東京都庭園美術館のチケッ
   で確認下さい。

5.その他の施設割引き
   上野動物園、多摩動物公園、神代植物公園、夢の島熱帯植物館、東京都立東京港野鳥公園、葛西臨海公園、井の頭自然文化園、江戸東京博物館、東京都現代美術館、江戸東京建物園、昭和記念公園、武蔵丘陵森林公園
   もほぼ大人料金の半額で入れます。お孫さんとの交流にも使えそうですね。

2016625